フォト

ランキング


  • にほんブログ村 ゲームブログへ

ついった

参加同盟

  • モンスターハンター狩人同盟
    モンスターハンター狩人同盟
無料ブログはココログ

アーケード

昨日のことだけども

大学行きました(通算二回目)
英語でした
シラバスに「四回休んだら受講資格失う」と書いてたのでハラハラしてましたが、事情が事情なので許されました(^-^;
内容はTOEICしか眼中にない感じです
TOEIC、どんな問題かと思って調べてみたら問題数の多いセンター試験みたいな感じなんですね
なら楽勝・・・・・・なわけないなwww
センターは本試まで100点越えたことなかったしwww
まあPCでできる教材もあるみたいなので家にいるときはそれやっていきます

で、授業はそれだけだったので一旦家帰ってまた出かけました
一番の目的は別でしたがゲーセン寄りました
そこで順番待ちの時「ガンダム EXTREME VS」見てたんですがあれ面白そうですね
四台のうちの一台、なんか物凄くうまい人がいて、他の人と見比べても動きが違いましたw
・ロックオンをまめに切り替えて状況を調べてる
・ダウン時すぐに起き上がらず様子を見る
・こちらを見ていない相手に遠距離からミサイル
・近接しかけてきたらミサイルで迎撃→バルカン
・レーザーライフル的確に避けてる
等々・・・
前に友達が持ってきたガンダムのゲーム(システム一緒)をやらせてもらったけど、その時は目の前の敵に対応するのでいっぱいいっぱいでした
やっぱりどのゲームにもプロはいるんだな・・・とその光景見て思いました

ちなみに待ってたのはもちろんBBです
戦果?へぼかったので省略(´・ω・`)
でもM99サーペントまでの強襲章があと一個になったのでもう少しです
あと頭をケーファー42→44に変えました
今回は分かりやすく見た目が変わりました

Kefer44_2
©SEGA

・・・といっても同じシリーズなので見比べないと分からないかもしれないですが・・・

ではノシ

またゲーセン

と同じゲーセンで同じ筐体やりました

一つ目!「パックマンポケモン」!
・・・おい!!!

Pakuri

どうみても有名ゲーム×2です。ほんとうにありがとうございました
パックマン(もどき)の肩にピカチュウ(もどき)、右下はぶれてるけどモンスター(もどき)にキャタピー(もどき)と訳分からん獣一匹・・・
よく見るとタイトル画面の文字は「PUCKMAN」「POCKIMON」(本物はPACMAN、POKEMON)www
中身は当然パックマンです
二人同時プレイ可能だったり(2Pはピカチュウもどきの生首)、アイテムをいろいろ追加したりで一応差別化する努力は見られますが・・・

2つ目!「何かロボットのやつ」!!
日本名忘れました\(^o^)/

Robo

ベルトスクロールアクション・・・まあ要するに右に進んでいく格ゲー、と思ってもらえたら割と近いです
有名どころはファイナルファイトですかね
自機も敵もロボットです
4種類から選択できたのでなんか赤いのを選びました
パンチの最後が爪を伸ばす攻撃みたいでした
投げとか弾数制限あるマシンガンとかで道中は楽勝、しかも爽快でしたがボスにすぐ負けました\(^o^)/ヘタクソw
面白かったんですが速攻で負けたので何とも言えず(´・ω・`)
デモ見てたら二人プレイだと合体みたいなのがあるみたいでした
でも相方がいない・・・残念

今日はいろいろあったので下にも2つ記事あります
ではノシ

久々チャリ乗った

いつぶりだか忘れましたが、とにかく久しぶりに街へ行きました

ゲーセンに行くと、改装の際に撤去されたと思っていた「大量にゲームが入ってるやつ(正式名不明)」が復活してました!俺得!
400くらいある中から自分でゲームを選んでできるという素晴らしい筐体です
中にはアーケード全盛期の格ゲーやベルトスクロール、STGはもちろん、有名シリーズからその他見たこと無いようなやつまで網羅してあります
今日はその筐体の中の二つのゲームをやりました

一つ目!「スプラッターハウス」!

Spratter

写真撮ろうとしたらデモに入りました(´・ω・`)
ストーリーは

ある博士の不気味な研究により化け物の巣窟となった屋敷に、雨を避けるため一組の男女が迷い込んだ・・・
二人は化け物たちに襲われ、男性―リックは抵抗もむなしく打ちのめされ、女性―ジェニファーは屋敷の奥へとさらわれてしまう。
意識が遠のいていくリック。
その時、身に着けた者に強大な力を与えるという「ヘルマスク」がリックに語りかけてきた。
リックはその声に応じてヘルマスクを身に着け、ジェニファーを助けるべく屋敷の奥へと向かうのだった・・・

・・・キャー!!!
こんなホラーゲームをあのナムコが出したっていうから驚きです
てかヘルマスクさん!思いっきりサーティーンのフライデーですよ!!
マスク着けたリックは主人公なのに外見がボスキャラです(((゚Д゚)))

で、ゲーム内容
横スクロールのライフ・残機制アクションです
道中、武器を拾ってそれで戦うこともできます
・・・が、背景も敵も気持ち悪すぎるよ・・・(lll゚Д゚)
一面は地下牢らしき場所なんですが、全体的に土色・・・
ところどころ緑の液体(ダメージ)を吐く囚人(?)もいます
敵はもう何かよくわからないです
殴ると緑の液体が(lll゚Д゚)
拾った鉈で攻撃すると「スコーン!」と小気味いい音とともに首が飛んでいきます(lll゚Д゚)
角材だと背景に「ベシャ」ってなります(lll゚Д゚)
徹底的にグロイねー・・・
難易度も地味に高くて自分は地下牢を抜けられませんでした(´・ω・`)
ただ、「初見だときつい」ってだけで何回かやってたら進めるようになるくらいだと思います
今ならVCで売ってるのでプレイはしやすいと思います
グロ大丈夫ならレッツトライ^ ^

二つ目!「ティンクルスタースプライツ」!

Twincle

グロやった直後に魔法少女とかどんな神経してるんでしょう、俺(´・ω・`)
格ゲーの陰に隠れてしまった名作対戦STGです
対戦STGっていうとかなり昔に「閃光の輪舞DUO」をやりましたが、あれとは違って画面を分割してやるタイプです
詳しく知らないんですが東方にこのゲームを参考にしたものが出ているそうなので、東方詳しい人はそれを思い出してもらえたら大体あってるはずです

画面に現れる雑魚敵は倒すと爆発し、周りの敵を巻き込みます(連爆)
で、それをやると敵の方に火の玉みたいなのが飛んでいきます
それは攻撃するとまた相手の方に飛ばせます
で、その火の玉を連爆に巻き込むことでキャラクター特有のお邪魔キャラを飛ばせます(破壊不可)
連爆にその火の玉を大量に巻き込む(?)と巨大なお邪魔キャラ(ボスみたいなの)を送れます

たぶんこんな感じのシステムです
多分、というのは、やったのが英語版だったため説明がさっっっっっっぱり分からなかったんですorz
プレイしてて分かった事を書いたので、間違ってるかもしれません・・・

やってみて、非常に面白かったですd(`・ω・´)マジ良作
雑魚が連鎖的に爆発して爽快なので、所見でも楽しめました
やりこむと対戦は高度な駆け引きになるらしいですが、「ちょっとやろうぜ」的なノリでやっても十分面白いと思います
ただ、とても大きな難点が・・・「絵が人を選ぶ」ことです
写真がないので言葉でいうとアーケード版のキャラ絵は「SFC版パネルでポン」とか「ぷよぷよ通」で魔法少女やった、みたいな絵です
自分はこのゲームが良作であることを知っていたし、はっきり言ってこういう絵が嫌いでないので普通にやりましたが、パッと「このゲームやろうぜ」って言ったら十中八九引かれると思われます
人を誘う際は気を付けてください
ちなみにPS2に出てます
絵は変わりましたが相変わらずで、こちらはDSの「どきどき魔女神判!」の感じ・・・というか同じ人らしいです
ついでに言うとAC版とPS2版、画風が変わっただけで同じ絵師だとか・・・すごすぎる・・・
絵さえ気にならないならマジ良作d(`・ω・´)(二回目)

明日はいよいよ外科の先生の話です・・・どうなることやら・・・
ではノシ